勇往邁進!バックレブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇往邁進!バックレブログ

意識高い雑記・成長型ブログ。

布の服を捨てよう。RPGの初期装備だって、そのうち捨てるでしょ?

 

こんにちは~メリクリ~

 

ちょっと実家に帰ってきております。

ばあちゃんが亡くなって、家の片づけをずっとやっていたんですが、そのついでに実家でも

「いらないものを捨てよう運動」

を行っております。

 

私自身1月中旬に引っ越しするので、この1週間は

「ごみをまとめ、段ボールに物を詰め・・・」

という作業をひったすらやってます。ひったすらです。

 

 

 

世間はクリスマスで、ツイッターを見てない人がほとんどだと思います。

だけど、こっそり更新します。

 

 

 

 

目次

片づけして思ったこと

 さて、この1週間で毎日思っていることがあります。

 

物が多い!なんでこんなごみを大事に蓄えているんじゃあ!!!

 特に布の服!お前だよ!

 

 

・・・みなさんも心当たりがないでしょうか。

 

僕は、今回の片づけでいかに服がクローゼットの中を支配しているかがわかりました。

 

奴ら(布の服)は僕らの意識の及ばないところで、日々、着々と勢力を伸ばし続けているのです・・・

 

いずれ、部屋の中も気づかぬ間に布だらけになっているかもしれない・・・

 

うわぁぁぁぁ

 

布の服に埋もれる未来を避けるために

我々がやるべきことはたった一つ。

 

布の服を捨てましょう。

 

まずハンガーにかかっている服の端っこ

 

ずいぶん着ていない服がかかっていませんか?

実家の部屋のクローゼットの端っこには小学生のときに着てたパジャマがかかってました。どんだけ! 捨てる捨てる。

 

あとタンスの奥の方

僕の場合、しわっしわのTシャツが出てきました。中学校指定のやつ。

中学生ならいざ知らず、大人になったら絶対着ることはない。処分処分!

 

最後に部屋着にしている服

外出着として着ていたのに、古くなるにつれて、部屋の中で着よう・・・

と降格している服!

 

熾烈な一軍争いが繰り広げられているのは、プロスポーツの世界だけじゃない!

 

僕はパーカーを着ていることが多いんですが、そのパーカーは降格組です。

厳しいようですが、戦力外通告しました。グッバイ。

 

 

と、たくさん捨てましたが、まだまだ完全整理まではほど遠いです。

 

 片づけをしたことでわかった3つのこと

1月からの引越先での生活で気をつける!という戒めも込めて、まとめます。

 

① 自分がいらないものは他人もいらない!

→片づけをしていると、

「これ欲しい人いないかなぁ。売れないかなぁ」

と思いがちです。

 

電化製品やブランド物でない限り、欲しがる人はいません

ブランド物はブランディアで売ればいいんじゃないですかね。

 

② 洋服は少数精鋭、入れ替わり激しくがいい。

→人は結局、気に入っているものを何回も使います。

なんとなく買ったものはだんだん使わなくなって、収納の奥底へ追いやられます。

 

だから、洋服はすぐ買わない!

買いたいと思ったら、その場で買わずに検討するのがいいです。

 

考えた結果、「必要だ!今後の生活でヘビロテだ!」という結論になったら買いましょう。

 

で、使っていないものはさっさと処分する。

 

③ 今使わないものの9割は後でも使わない。

 →「何かの役に立つかもしれない。いつか使うかもしれない」

の「いつか」はほぼ来ない・・・

 

特に服の場合、一度着なくなったものを数年後に再び着ることってありますか?

 

まとめ

思い出の服をずっと大事に持っておきたい気持ちはわかります。

だけど、RPGで初期装備を「いつか装備するから・・・」と言って持っている人はいません。

 

 

 

幸いなことにこれから年末に突入して、大掃除の時期です。

 

この記事を見たあなた!

今が布の服を捨てるのにちょうどいい時期ですよ!

 

「いろいろ処分したいんだけど、めんどうで~」というあなた!

もう引っ越しするしかないです!強制処分イベント発生させましょう。

 

 

今までも、これからも片づけは続きます。(チャンチャン)

 

では、また!