勇往邁進!バックレブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇往邁進!バックレブログ

意識高い雑記・成長型ブログ。

車掌さん『先頭車両は混みます。電車後方は空いてます』って言われてなぜ動かないのか。

こんばんは、バックレです。

 

僕は仕事の関係でけっこう23時台の都内からの下り列車に乗ります。

 

土曜日とかも乗るんですが、混み具合が半端ないです。

 

ニッポンオソロシイ国ネー・・・

 

ホームにはタイトルのような放送が何度も流れてくるんですが、

みんな混んでいる先頭車両が来るであろう乗り場に律儀に並んでいます。

 

「いや、混むって言ってんじゃん!! 満員電車乗りたいんですか⁉後ろ行けっての!」

 

と言わんばかりの車掌さん?の放送がむなしく響いてます。

 

これちょっとおかしくね?WHY JAPANESE PEOPLE!?ということで

僕の勝手な意見を書きます。

 

僕も昔はみんなと同じ動きをしていた

なんで!?とか言っている僕も数年前までは同じでした。

 

そのころを思い出すと、

「あー混んでんなぁ。でもまぁ東京の電車ってこんなもんだよねぇ。仕方ない仕方ない・・・」

と思いながら、ギュウギュウの満員電車に乗っていました。

 

満員電車ってホントキツイですよね。

人でギュウギュウのところで「なんでこんなに人がいるんじゃい!!!」とかって勝手にイライラしちゃったりもします。

 

自分自身が満員電車という状況作りを手助けしていたとは気づかずに・・・

 

これは高速道路の渋滞にはまりつつ「なんでこんなに車多いんだよ!」とキレる高度なギャグと系統は同じです。

 

「いや、お前も原因の一つじゃん!」というツッコミが入りそうです。

 

文章にすると当たり前のことを書いてますが、これっていざ自分が人混みの中にいるとなかなか気づかないことだと思います。

 

恐ろしやーーーーー

 

みんなと違うことをしろって意識高い本に書いてあった

意識高いことが書いてある本にはだいたいこんなことが書いてあります。

 

『周りの人全員が右行ったとしても、あなたがそう思ったのなら左へ行け』

 

『アイデアは必ず一度はありえない!と誰かに言われないと、良いとは言えない』

 

みたいなこと。

他人と違う行動にこそ、ビジネスチャンスは転がっているということを言いたいのだと思います。

 

みんなと同じことやってても、みんなと同じようになるだけですからね。

 

周りの空気を読まないそんな新人類が今、世界には求められているのかもしれない・・・

 

 

思考停止はアカン!

電車の話に戻ると、車掌さんがどんなに放送でお願いしても動かない人は、

思考停止しちゃっている恐れがあります。

過去の自分もそうでした。

 

今の状況を仕方ないか・・・と半ば諦めているクセに、今の状況に文句を言う・・・

 

文字にするとこいつダメだなぁと思うけど、こういう人ってけっこういるはずです。(自戒を込めて)

 

そういう行動、状況を望んだのは他でもない自分自身です。

 

 

ちょっと自分で考えて、いつもと違う行動をとってみましょう。

それだけで少し状況が変わるはずです。

文句言うなら、いろいろやってみてからにしましょう!

 

どんなときもはじめの一歩がとにかく重要です!!

 

 

 

・・・って、最近読んだ意識高い本に書いてありましたーーーーー!

 

いや~アツい!アツい記事書いて、僕の気持ちもアツくなりました。

 

なるほどと思ったら、ちょっと行動してみるといいよ!

 

では、また!