勇往邁進!バックレブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇往邁進!バックレブログ

意識高い雑記・成長型ブログ。

意識高い方が人生は楽しくなると社会人3年目にして気付いた

スタバをはじめとするカフェでMacのパソコンをいじる人・・・

 

こういう人たちを世間では『意識高い人』と呼ぶことが多いです。

 

世間的に意識高い人が増えてきたとは言え、巷では『意識高い人』を

嘲る風潮がまだあるのかなと思います。

 

とかいって僕自身、「意識高い行動は見てておもしろいな笑」とか思っていた側です。

 

最近思うのはなんだかんだ意識高い人って人生を楽しんでいるなということ。

その理由について書きます!

 

意識高い人は刺激・影響を素直に受ける。

意識高い人は読んだ本の内容だったり、出会った人の影響をうけます。

その刺激を自分の生活に活かせるかは別として、いろんなものから刺激を受けられた方が人生楽しいと思います。

 

ひねくれた人だと、「どうせこの人だからできたんでしょ」とか「自分には才能がない」とか言いそうです。

 

しかし意識高い人は素直なので、「オレもやってみよう!」と行動してみます。

 

人生楽しくないって言っている人は「刺激が欲しい」とか「楽しいことないかなぁ」と言いがちですが、意識高い人はそんなこと思っても口にしません。(きっと)

 

「楽しいことないかなぁ。そうだ!楽しいことを探しに行こう!」

と、楽しさを自ら探して、楽しさの狩りに行くのです!

 

ボーっとしていたら、空から女の子が降ってくるような星のもとに生まれてきた人は、そのままの生き方を続けててくれぃ!

 

 

意識高い人はとにかく行動する

前の項目とかぶりますが、意識高い人はたくさん行動します。

 

その結果、失敗することもあります。

 

そのようすが周りの人から見ると、滑稽に見えることがあるので嘲りの対象になったりするのではないでしょうか。

 

人間死ぬときに後悔することって

「やってしまったこと」よりも「やらなかったこと」の方が大きいそうです。

 

この話を聞いて、いろいろ挑戦してみたいなぁと思ってバックレはブログをはじめました。

 

まだまだアクセス数とかは多くないですが、ブログにしっかり向き合っていきます。

 

 

意識高い人と意識高い系の違い

意識高い人についていろいろ書きましたが、「意識高い人」と「意識高い系」と違いってなんだろうと考えて、自分なりに結論を出しました。

 

それは

意識高い人⇒結果を出して、人気がある・お金を稼いでいる人

意識高い系⇒結果が出ていない状態(行動しているかは不問)

です!

 

意識高く頑張っている人が「めっちゃ稼いでいる!」とか「何かしらの業界で革命を起こしている人だ!」ってなったら、それは意識高い人でなくすごい人や成功者と呼ばれるんだと思います。

 

例えば会社の社長さんって朝はめっちゃ早起きだし、長時間労働するし、休日はゴルフしたり社長仲間と会食したりとめっちゃ意識高いです。

 

でも社長さんは意識たけぇwwwとバカにされることはほとんどないはずです。

 

社長さんだからそれぐらいできるんだろうな、みたいな目で見られるはず。

 

・・・そう考えると、やっぱり結果です!結果!

 

だから今、意識高い系って呼ばれているかもなぁって思っている人!

多分呼ばれているよ!バカにされているよ!笑(自戒)

 

でも結果を出せば、意識高い系⇒意識高い人⇒すごい人にクラスチェンジできるよ!

 

2回クラスチェンジできるとか、最終的な成長率が半端ないってファイアーエムブレムでも学んだでしょ?

 

結果的に意識高い方が成長できるし、刺激を受けて行動するから人生は楽しくなる!

 

ってことを言いたい記事でした。

 

では、また!