勇往邁進!バックレブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇往邁進!バックレブログ

意識高い雑記・成長型ブログ。

けものフレンズの人気から考える。僕たちはなんだかんだ言って『成長』したいんだよなぁ。【ややネタバレあり】

おはようございます!バックレです。
 
今日は雪が降る中コメダ珈琲へ開店直後に突撃し、
モーニングを食べてやりましたよ!やったぜ!
 
そしてこの記事はコメダ珈琲で書いてます。
 
はい、本題です。
 
僕は最近、けものフレンズを11話まで見終わりました。
 
けものフレンズはスタート時点では、クソアニメほのぼの感満載のアニメでしたが、
物語が進むにつれて、明らかになるジャパリパークやフレンズたち、かばんちゃんに関する謎が反響を呼び、
ニコニコ動画の一挙放送でもまどマギを超えて、来場者(視聴者)数がトップになっています。
 
さらにOP曲「ようこそジャパリパークへ」はキャッチーなメロディーと星野源さんがラジオで紹介したことも話題を呼んでいます!
 
いい曲だよね。OP終盤のたたみかける「ララララ~♪」のところほんとすき。
 
けものフレンズの人気は明らかになる世界の謎というアニメファンが好む伏線を回収する展開とキャラクターたちのかわいらしさとのギャップがウケたんだと思ってましたが、どうやら11話を見るとそうではない可能性もあります。
 
詳しい考察をしているサイトはほかにあるので、バックレなりに意識高くまとめてみます。
 

目次 

見どころはかばんちゃんの成長

上にもあるサイトでも紹介されていますが、
かばんちゃんは1話のときから、と~~~~~っても成長しています。
 
成長したかばんちゃんの姿に心打たれた視聴者も多いと思います。
バックレもそうです。
 
これを見て思ったのは、登場人物が成長する物語はやっぱり王道で好きだなということ。
 
修行によって、自分の能力を高め、仲間を頼り、自分のできることでがんばる。
 
ワンピース、ドラゴンボールスラムダンク、メジャー・・・
 
時代を彩った名作たちはほとんどそのような要素が盛り込まれています。
(実は親がすごかったという展開も多いけど)
 
誰かの成長物語というのは、見ている人の胸をアツくさせる力があるんです。
 
子育てはもちろん、『教育 』というコンテンツがあるくらいですし、
思えばRPGのレベル上げやソシャゲで何のキャラが育ったとかもすべて成長を喜んでいるんでしょう。

こいつ成長したなぁ・・・よく頑張ったなぁ

アニメやドラマを見て、こんな風に思ったことはありますか?
バックレはあります。
 
クラナドグレンラガンを見て、何度思ったことか。
 
でもちょっと待って・・・アニメや漫画のキャラクターの成長を見て
「良かった良かった・・・」と言って、終わらせて本当にいいんですか?
 
もっと成長してほしいキャラクターっていませんか?
 
・・・・・・・・
 
そう!
自分自身だ
 
という内容を思いついたので、この記事を書いてます笑。
 
 
きみだけの成長ストーリーをつくろう!
成長は素晴らしいです。
 
前はできなかったことができるようになる。
 
ほとんどの人はこれを目指すのではないでしょうか。
 
勉強、オシャレ、仕事のスキル・・・どんな人でも成長の余地は十分にあります!
 
1話のときは何にもできないかばんちゃんでしたが、11話では驚くほど成長しています。
 
はじめはダメダメでもいいんです。
 
だってその方が成長ストーリーとしておもしろいから!
 
あの伝説のアイドルμ’s(ミューズ)だって、初めてのライブは客席スッカスカのステージだったし、グレンラガンのシモンだって穴を掘るしかできない弱気な少年だった。
 
全然、勉強や仕事ができなくたっていいじゃない!
全然、オシャレでなくなっていいじゃない!
 
これから成長していけばいいんだぜ!
 
以上、けものフレンズ11話を見てバックレがアツくなって考えたことでした!
 
けものフレンズ12話が楽しみです。
 
では、また!