勇往邁進!バックレブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇往邁進!バックレブログ

意識高い雑記・成長型ブログ。

帰省してもヒマ⁉ 意識高い人が今後のために連休やお盆の時期、帰省したときにやるといいこと

こんにちは、バックレです。

 

GWやお盆の時期は世間的には連休となり、普段意識高く活動しているあなたも実家に帰省することがあるのではないでしょうか。

 

ぶっちゃけ実家ってヒマですよね笑 

ゆっくりできるということは良いことではあります。でも、いまいち読書したり、勉強したりする気が起きないんですよねぇ・・・

 

定期的に集まって遊ぶ古い友人と遊ぶよ!という人もいますが、彼らとの田舎出身で都会で意識高くやっている人ほど価値観の違いを感じます。

 

まぁ僕がそうなんですけど笑 

車に興味がなく、タバコも吸わない僕は話についていけないんです・・・。

 

彼らからしたら、ほぼ毎日カフェで数百円する飲み物を買う方が、ついていけないことなんだろうなぁ。笑

 

 

だから結局実家でゴロゴロしてしまうことが多くなります・・・

 

そこで、意識高く頑張っている人が帰省後も、今まで以上に頑張るためにやるといいことを書きます。

 

過去のアルバムを見る

僕自身、最近実家に帰ってやっていることがあります。

 

それは自分の昔の写真を見て、あのころを振り返ること。

 

僕は昔の写真で、小さい僕が両親や親戚に抱かれている様子を見ると、「俺って愛されていたんだなぁ・・・」と良い意味でしんみり来て、泣きそうになります笑

 

最近、日本の若者は自己肯定感が低いと話題ですが、そういう人こそ小さい頃の写真を探して、見るべきです。

 

写真の中の人たちは自分を見て、優しく微笑んでいることが多いはずです。

 

自分は望まれてこの世にいるんだ!ここにいていいんだ!という考えに達して、自分の世界を明るく開くことができるかもしれません。

 

おめでとう!

頑張っていた時期の物に触れる

僕がもう一つ行うことは、勉強や部活動を頑張っていた時期を振り返るということ。

 

頑張っていた時期がないというあなた!この記事を読んでいるということは今頑張っているはずですよ!今に集中だ!

 

僕の場合、高校時代が勉強も部活動(野球)も精いっぱい頑張っていた時期です。

 

そのころの勉強ノートや野球部時代の記録などを眺めると、

ワイけっこう頑張ってたやん。高校生の頃のワイに負けてたまるかいな!

と、熱い想いが沸き上がってきます。

 

そして、連休明けにはまた、あのころ描いた、理想のかっこいい大人になろうと努力できるような気がします。

 

 

人は大切なことでも簡単に忘れてしまう

小さい頃の夢や中高時代に考えていたことって、けっこう大人になると忘れちゃいます。

 

それは社会に出て働いたり、様々な価値観を持つ人と会うことで、自分自身もいろいろ成長しているからです。

 

でも小さい頃に思っていたことってけっこう大切で、まっとうなことを思っていたはずです。

 

僕は小さいながら「大人になったら絶対タバコ吸わないぞ!」と思っていたり、当時将来やりたいと思っていたことを今、実際叶えていたりします。(すごい!)

 

帰省はそういった忘れてしまったけど、大切なことを思い出すきっかけにもなるんじゃないかなと最近気づきました。

 

これも普段と違って時間に余裕があるからこそ、できることですよね。

と言っても、2時間もあれば余裕で振り返りはできるので、帰省していない人もぜひおススメですよ~!

 

では、また!